日にち薬


何があっても這い上がる。
何が起こっても前を向き続ける。

苦境に陥った時、
どんな言葉であなたは
未来を見つめ直せるだろうか。

どんな悲しみや苦しみも
必ず歳月が癒してくれます。
そのことを京都では
『日にち薬(ひにちぐすり)』と呼びます。時間こそが心の傷の妙薬なのです。

瀬戸内寂聴さんの有名な名言です。

時間が経てば心は癒される。
あなたが死にそうに悩んでいても、
時間が経てば必ず癒される。

Life is design
あなたの人生は何度でもやり直せる

Toshi Imura

company for familiy

0コメント

  • 1000 / 1000