【なぜ人間は忘れてしまうのか】



忘れてはいけないことを忘れ、
忘れていいことは覚えている。


人間の記憶はなんて不都合で
想い通りにいかない器官なんだろうか。


皆さんもそう思いませんか?
どーでもいいことは覚えるのに
大事なことはついつい忘れてしまう。

はい❤️それ僕のことです❤️笑

頭がボケているのか
意識が足りないのか

両方です(笑)

気を引き締めていきましょう。

記憶の仕組みは大きく分けて
「長期記憶と短期記憶」

短期記憶は数時間から
数日単位で消えていく
一時的な記憶です。
『今朝、朝ご飯に何を食べたか?』
を覚えているような種類の記憶です。

短期記憶を処理するのは
脳の中にある海馬で、
フィルターの役割をしています。
記憶が次々入ってくると
フィルターが詰まってしまう。

そこで短期記憶の中から
捨てるべき記憶か、
長期記憶として残しておくべきかを
海馬が振り分けます。

長期記憶にふりわけられると、
前頭葉や側頭葉という倉庫にある
『引き出し』にしまわれ、
長く記憶されていくという
メカニズムになっています。

海馬がどんなポイントで
『これは覚えておくべき』
と長期記憶の引き出しに
入れるものを選ぶかを
知っておきましょう(o*´∀`*)


そのポイントは大きく分けて3つあります。
1.『印象が強烈なもの』
2.『重要であると認識したもの』、
3.『反復性』

長期記憶は別名『エピソード記憶』
とも呼ばれています。
つまり思い出と結びついている記憶です。
たとえば家族と行った旅行の思い出。
初恋の人との
ファーストキスなど。
は印象が強く、
忘れませんよね☆
ところが年号や英単語、
数学の公式などの知識は、
脳にとって印象的でもなければ、
生存に関わるほど重要でもありません。
それならば『くり返す』しかないんです。
嫌がる海馬をたたいて無理矢理、
長期記憶にするわけですね!!!!

未だに数字は苦手意識があるので
繰り返しの反復できたえあげます❤️

脳の仕組みを理解すれば
あなたの持っている
ポテンシャルは上がります(`・ω・´)ノ 
そんな脳のポテンシャルを引き出す講座
『脳内スパーク』が
4/10大阪で開催されるので
時間が空いてるあなたは
まさにラッキーボーイ❤️笑

頭の中から書き換えていきましょうね(o*´∀`*)
脳の天敵は〇〇〇〇。

これを使いこなせれば
あなたは大事なことを忘れなくなる!?

Life is Design
あなたの人生が想い通りに行きますように

Toshi Imura

company for familiy

0コメント

  • 1000 / 1000